忍者ブログ
ポケモンのレーティングで勝つために考察するかもしれないブログなんだな
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ORASが旧ポケモン使えないのXYリーグでシーズン7で使った構築です


★陽気 ペンドラー 加速 きあいのタスキ H244 B204 S60
 毒づき 守る バトンタッチ 鉄壁
ptの軸 個人的にはバトン馬車に比べ物にならない強さがあると感じた
馬車では出来ないB2段階↑バトンはスイクンやヒードランに繋いだりでき強い。

★控え目 ラティアス 浮遊 ラティアスナイト H252 B4 C212 D4 S36
 アシストパワー 竜の波動 瞑想 自己再生
ptの軸 鉄壁バトンからの抜きエース 
マジックミラーのエーフィでいいかと思われるが電磁波を受けたら要塞、毒々では処理速度が遅くラティアスが全抜きする障害になる場面が少なかったりとマジックミラーが役立つ場面は吠える持ちくらいでした。
それとエーフィでは見ることが出来ないクチートギルガルドなどにもバトンでの積み回数次第で突破することができ強気な選出ができる。1加速で130族抜き

★図太い スイクン プレッシャー カゴのみ H252 B180C4 D4 S68
 熱湯 身代わり 瞑想 眠る
5世代から使っているブラニースイクン 
バトン後に吠えるを潰すために身代わりを吠えるにした場面があったが バトンの弱点の急所や一撃必殺をすかせることや単体での積ませ性能を考えた結果 ブラニースイクンをそのまま流用。

★臆病 ヒードラン もらい火 食べ残し H212 B4 C4 D36 S252
 ラスターカノン 鬼火 守る 身代わり
 裏に負担をかける鬼火を採用 鉄壁加速バトンからなら鬼火でランドロスガブリアスの地震を受け流すことが出来たりキノガッサバンギラスなどにも強くなる。

★陽気 バンギラス 砂起こし バンギラスナイト A252 B4 S252
 ストーンエッジ 地震 身代わり 竜舞
鉄壁からのシナジーはあまりないがバトンすれば種族値の暴力ができたり受け回してくるptに強いと思い採用
個人的にラムで使いたい場面が多かったがストーンエッジでマリルリを潰せないので仕方なくメガで採用

★臆病 オンバーン すり抜け こだわりメガネ H4 C252 S252
 流星群 爆音波 火炎放射 すりかえ
マイオナと思われがちだが個人的にはかなり評価が高いポケモン
ptに重くなりがちなゲッコウガを抜くことが出来るSがとすり抜けにより クレッフィ エルフーン グライオンを後出しから処理することができ 爆音波の一貫性 でクセの少なくなった眼鏡ラティオスといった感じである。 
だがこのptには合っていなかった感はあった。


ゲンガーの滅び ウルガモス 吠える持ちが 重すぎる欠陥構築であるので改善が必要であるがペンドラーラティアスが決まれば基本勝てるのでどうにでもなった感はあるpt 
ペンドラーはORAS環境でも強いと思っているので使ってみては?ノシ



シーズン7 9位レート1956()

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/02 NONAME]
[06/08 NONAME]
[02/12 NONAME]
[07/26 NONAME]
[07/02 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぉれ
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
ポケモンとかゲーム
自己紹介:
ポケモンガチ勢なブログです
コメント 質問 リンクは無限の募集してますのあれ
ちなみにランダムなどはサブロムのぉれ2ドス潜ってました^^

生主始めました。↓コミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1561896

Twitter 始めました。↓
https://twitter.com/#!/ore2doshaizin


だれかトップ絵書いてくれる人いないかなー 
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
コガネモチ
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ぉれのポケモン界に風穴ヲ開けるプログナイフ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]